プライバシーを守れ!今あなたが出来る事。

写真で位置がばれる?

近年、パソコンやスマートフォンの普及により、手軽に写真をインターネット上に投稿できるようになりました。その影響か、ブログやSNS等に、ご自身が撮った写真をアップされる方も多いのではないでしょうか?そこで気をつけたいのが、スマートフォン等で撮影した写真です。スマートフォンは設定によっては撮影した写真に「ジオタグ」と呼ばれるGPS情報が埋め込まれれてしまう場合があります。その写真が撮影された、おおよその場所が不特定多数の人にバレてしまう恐れがありますので、スマートフォンの設定を見直してみてはいかがでしょうか?

メールアドレスは複数必要?

友人・知人との連絡等に便利なメールですが、併せて、様々なウェブサービスで会員登録をする際にもメールアドレスの入力を求められる事が多いのではないでしょうか?普段利用しているメールアドレスを安易に登録してしまうよりも、用途にあったメールアドレス(ショッピング用・懸賞応募用等)を複数作成して運用することをオススメします。プライベートのメールアドレスを不特定多数の人や企業へ知らせる事は極力避けるべきでしょう。

書き込む前に深呼吸。

ブログやSNS、BBS等、様々なウェブサイトで「書き込む」という行為をする事があるかと思います。書き込みをする際に一度「深呼吸」をする事をオススメします。その理由は、ウェブ上に出た内容は、すぐに広がってしまいます。書き込んだ後に、「消したい」と思って元の書き込みを削除しても、すでに誰かにコピーされているかも知れません。そうなってしまうと、コピーされた書き込みを削除することは容易ではありませんので、書き込む前に一呼吸おいて、本当に書き込んで良い内容なのかどうか、再考してみてはいかがでしょうか。

紙ベースの機密文書の廃棄は、シュレッダーで細かくするか、焼却する必要があります。ゴミ箱に丸めて捨てる程度では、ゴミを拾い、そこから情報を抜き取ろうと考える人間の手に機密が漏れる可能性があります。