おさえておきたい全部配りきるビラ配り方法!3つの極意!

なにより見た目が大切なんです

まず、大切なのは見た目です!どんな見た目かというと、清潔感がわかる格好をしていることです。服なら指定されたブルゾンや制服が渡されるから大丈夫、大丈夫と思っている方に特に注意していただきたいです!ビラ配りをする場所のほとんどは屋外ですよね。そんな時に意外と見られているのが靴です。ボロボロのスニーカーを履いてビラ配りしていませんか?実は…通行人の目線はやや下に下がりがちなんです!服は清潔感に包まれていても、靴がボロボロだと台無しです。ぜひ、足元の清潔感も見直してみてください。

自分の第一印象を確認してみましょう

多くのビラを受け取ってもらうためには第一印象が大切です。あまりイメージが湧かないのであれば、次のような事例を思い描いてみてください。笑顔の人と仏頂面した人といたら、あなたならどちらの人からビラをもらいたいと思いますか?多くの人は笑顔の人と言うでしょう。この笑顔という判断をすることが第一印象に繋がります。この第一印象は3~5秒程度で決まります。ということは、第一印象が決まるのは手渡す数歩前からすでに始まっているのです!至近距離になってから笑顔をつくればいいやと考えず、早めに笑顔をつくり印象を良くしましょう!

受け取ってもらうには高さが重要

極意の最終段階です!見た目も笑顔もバッチリ!なのにビラを受け取ってもらえない…なんてことありませんか?ビラ配りは人の手から手へと渡っていくものです。そのもらってくれる人の手のでる高さってどうでしょうか?人それぞれで異なりますよね。そして、あなたが手渡すビラの高さはどうでしょう、同じ高さになっていないですか?受け取りやすい高さは人それぞれなのです。手のでる高さに合わせてビラを差し出すことがビラ配りを成功させるためには重要になります。

ポスティングを依頼する場合には地域のことを知り尽くしたノウハウのある業者であれば効率的に宣伝効果を得ることが出来ます。